読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康が当たり前の世界に

ノマドセラピストのブログ

【心と体を調える】なぜ欧米人は肩こりにならないのか?

日本人の8割が肩こりに悩んでいると言われている。その反面、欧米人で肩こりというのはあまり聞かない。 私が働いていたリラクゼーションサロンでも、たまにドイツ人やロシア人、アメリカ人のお客さんが来てくれていたが、みんなそんなに「肩こり」に悩んで…

【④理想追求型へ】❹あなたの「現状」と「理想」を明確にすれば不調が解消します

「”理想”を明確にし、”現状”を把握し、”理想”と”現状”のギャップを埋めるためのアクションを起こす」 不調を解消することは、仕事で成功することとよく似ている。 もしあなたが”仕事ができる人間”なら、不調を解消することも簡単だ。仕事をするときの考え方…

【⑥日々にカラダと向き合う時間を】❶食事をするようにチューニングをすれば不調は解消する

心と体に余裕が生まれれば、世界はとびっきり美しくなる。 食べるご飯は美味しくなり、見える景色は美しくなり、一緒にいるパートナーはもっと愛おしくなる。 不調を解消し、心と体に余裕と美しさを取り戻すためにはどうすればいいのだろう?一体何を変えれ…

【健康世界のために】”不調に悩む人”と”不調を解消するプロ”の考え方が変われば、健康が当たり前になる

肩こりや腰痛など、何かしらの”不調”に悩む日本人は8割にものぼる。その反面、整体・治療院やリラクゼーションサロンなどの”不調を解消するためのお店”は全部合わせると15万店以上あると言われ、その数は全国のコンビニの数よりも圧倒的に多い。 この日本…

【②カラダの声を聴く】❹もし不調に悩むのなら、泣いている赤ちゃんをあやすように、カラダと向き合ってみよう

もしあなたが整体院やサロンに通っても不調が解消されずに悩んでいるのだとしたら、カラダとの向き合い方を変えてみるのも一つの手かもしれない。 そしてその”向き合い方”とは「赤ちゃんをあやすように、カラダと向き合う」というものだ。 この考え方を突拍…

【④理想追求型へ】❸健康になるために生まれてきたんじゃない。人生を楽しむために生まれてきたんだ

このブログでは「”当たり前の健康”を手に入れるための考え方・方法」をお伝えしている。 だが、みんながみんな健康を目指さなくてもいいし、時には不健康な選択をしてもいいと思う。なぜなら私たちは”健康になるため”に生まれてきたのではなく、この世界を、…

【①LOVE BODY】コンセプト-人生を抱きしめ、自分自身の痕跡を刻み込む

今回はこのブログのコンセプトのお話。 このブログ【健康が当たり前に世界に】は、その名の通り”健康が当たり前の世界を創るため”に書いている。 「どうすれば健康が当たり前の世界を創ることができるだろう?」 そう考えた時に、自分の中でいくつかの考えが…

【美しい姿勢へ】姿勢は”表情”と同じ。悲しい時は背中を丸めて泣いたっていい

巷でよく聞く「良い姿勢」とはなんだろうか? 背筋がピンっと伸びた姿勢?胸が開いている姿勢?足がスラリと長く見える姿勢?背骨が綺麗なS字カーブを描いている姿勢? 理学療法士やパーソナルトレーナーなどの「体の専門家」からしたら、良い姿勢は「ニュー…

【⑤運動療法へ】❷どんなに良い姿勢でも長時間の同じ姿勢では不調になるから、とにかく体を動かしてください

前回の記事【インナーチューニング】もし歪みが気になるなら、外から”整える”のではなく、内側から”調える”ことでは、 「体の歪みや不調の原因は、「体の安定を司るインナーコア=深層・体幹の筋肉が不活性になることで、体が不安定になり、体が歪んだり肩こ…

【インナーチューニング】もし歪みが気になるなら、外から”整える”のではなく、内側から”調える”こと

前回の記事【カラダの声を聴く】”歪み”は体を守るため。だから勝手に整えないでくださいでは、”体の歪み”についていくつかの私の考えを述べた。 ・あなたを守るために体は歪んでいる・体を歪ませないともっとひどいことになる。・その歪みを整体など外からの…

【②カラダの声を聴く】❸「歪み」は体を守るためだから勝手に整えないでください

整体や治療院などの「手技療法」のお店へ行くとよく聞く言葉。 「骨盤が歪んでいますね」「背骨が曲がっていますね」「頭が傾いていますね」「脚の長さが違いますね」 これってとってもデリカシーのない言葉だと思う。事実なのかもしれないけど、言って良い…

【⑤運動療法へ】❶なぜ整体院や治療院へ通っても「本質的な健康」が手に入らないのか?

日本には実に多くの整体院や治療院が存在し、今やコンビニよりも多いと言われている。そして不調に悩む人の多くが整体院や治療院へ通い詰めている。だが本当に不調を解消し、本質的な健康を手に入れたいのなら「整体院通い」をやめたほうがいい。 「そんなこ…

【②カラダの声を聴く】❷なぜ不調を感じるのか?それはカラダの声を無視するから

このブログのテーマの一つに「カラダの声を聴く」というものがある。 カラダの声を聴くことで、あなたが悩む肩こりや腰痛などをはじめとした「不調」の解消法がわかるから。 逆に言うと、カラダの声を聴くことができなければ、自分に合ったセルフケアやボデ…

【②カラダの声を聴く】❶不調を解消するためには「何をすると調子が良くなるか?」を意識する

肩こりや腰痛など、あらゆる不調を解消する上で欠かせないのが、「カラダの声を聴く」ということだ。 「カラダの声を聴く」というと、なんだか特別な力のように聞こえるかもしれないがそんなことはない。 「カラダの声を聴く」ことを簡単に言うと「自分の体…

【④理想追求型へ】❷「インナーチューニング」をすれば心と体の不調から解消される

前回の記事”原因解消型”と”理想追求型”、2つを組み合わせて本質的な健康を目指す - 健康が当たり前の世界にでは、「不調の原因を突き止め、その原因を断ち切ろうとする”原因解消型”のアプローチでは不調は解消しないこと」、「理想追求型のアプローチをする…

【④理想追求型へ】❶「原因解消型」では不調は解消しないから、「理想追求型」へシフトしよう

不調を解消するためのアプローチは2つある。 ・原因解消型・理想追求型 「原因解消型」では、”不調の原因を見つけ、その原因を断ち切る”ことで、不調を解消する。「理想追求型」では、原因はひとまず置いておいて、”理想の心と体を目指してチューニングを行…

本質的な健康を手に入れるために知りたい4つの考え方

今回は「不調を解消して、本質的な健康を手に入れるための4つの考え方」を説明する。 まず、ここでいう”不調”とは不定愁訴のことだ。病名がつくほどではないけど、なんか調子が悪い、なんか気になる、というような症状のこと。 具体的にいうと、 ・肩こり・…

【③自立型へ】❶依存型のボディワーカーやお客さんは一生不調のまんまだから、自立型になってください

こんにちは ノマドセラピストのキクさんです。 日本人の約8割の人が肩こりや腰痛を始めとする”不調”に悩んでいて、その反面リラくゼーションサロンや整体院などの体のケアをするお店は全部合わせると15万店ほどあると言われていて、今やその数はコンビニ…